はじめまして!Dreamshipの代表をしております海前(うみまえ)と申します。

私は小さい頃から「夢」という言葉が好きでした。

それは決して叶わないものではなく、
努力ややり方次第で叶えていくことのできるもので、

そこに人生の意味やロマンが詰まっていると感じていたからです。

かつて、私の夢は経営者になることでした。

そのために沢山の経営者とお会いし、多くを学ばせていただき、
経営の勉強をし、仲間と出会い、お客様からご依頼をいただき
ご縁をいただいた全ての方々のおかげで夢を叶えることができました。

夢は力を与え、縁を生み出し、成長を加速させてくれる
“魔法の装置”のようなものだと思います。

しかし、本気で叶えようと思わないとその装置は作動しません。

装置を作動させる方法は“強く、強く叶えたいと思うこと”。

私は幸いにして、強く叶えたい夢を見つけ、この装置の
魔法のような力の素晴らしさを体験することのできた1人です。

だからこそ、「人が夢を見つけ、叶えていける世の中を作っていきたい」
という想いを持っております。

そのために、経営を学び、素質論や個性心理学を研究し、コーチングやコンサルティング手法を身につけ、
会社を創業して、これまで多くの方の夢を見つけ、叶えるサポートを行ってきました。

夢を運ぶ船という意味を込めて、会社名を「Dreamship」と名付けて・・・

現在では、夢を叶えることにフォーカスし、

法人企業の夢を叶えるために最も重要だと考える新卒・中途採用のサポートと
個人の方の夢に直結する就職・転職のサポートを行うことを当社の主事業としています。

「人と企業が相思相愛になれる本質的な採用・就活支援」

これは採用・就活支援において、当社が最も大切にしているテーマです。

ミスマッチが多く、企業も個人も夢を叶えることができにくい世の中を変えるには
人と企業が相思相愛になる本質的な採用と就活の支援が必要だと私は考えます。

では相思相愛とはどのようにすればできるでしょうか。

まず言えることとしては、

学生や求職者を上から目線で使えるか使えないかで判断している企業。

自分の良いところを過大にアピールして、企業に媚びるように迎合している人。

これでは絶対に相思相愛にはなれません。

相思相愛とは

同じ目線に立って、対等に、お互いの良いところも悪いところも
しっかりと相互理解をしていく中で、お互いを魅力的に思い合える関係となって
初めて生まれるものだと考えるからです。

そこにはパワーバランスや見せ方、器用さや相性、熱量など様々な要素が
複雑に絡まり合っていますが、根本は相思相愛を目指すスタンスで
相互理解を図りあえるかどうかがカギとなります。

そのスタンスづくりから、
様々な要素を考慮した採用支援と就活支援を行うことで、
「人と企業が相思相愛になれる本質的な採用・就活」を実現する。

ここに貢献ができることが、私にとってこの上ない喜びです。

今後もご縁のあった企業様と個人様の夢を運ぶ船となり、
相思相愛になれる本質的な採用と就活の支援ができることが
当社の存在意義となるようこれからも精進してまいりたいと思います。

当社と出会っていただき誠にありがとうございます。

想いを伝え、明日への力となるように。

夢と感謝を込めて。

 

株式会社Dreamship

代表取締役

海前 賢明